レストランカタヤマ|グラスステーキ定食

特許取得の技術、駄敏丁カットされた下町のステーキ

DATA:1,720円(税込)/260g、ライス、味噌汁、サラダ付き

グラスステーキ定食|レストランカタヤマ

墨田区向島。下町で毎日開店と同時に行列を作る人気のステーキ店。
1972年創業、88年にステーキに特化したレストランとしてリニューアル。なんと言っても一番の魅力はこのお店の代名詞でもある”駄敏丁カット”を施したステーキ。牛のランプ部位から筋や脂身を取り除き、ひとつの高級肉の塊のように形成して提供するという技術。とにかく柔らかい! ステーキはたっぷりの油でガーリックスライスを入れ香りを移し、油の中でお肉を泳がせる様に焼く。表面を焼いたら最後はオーブンでじっくり火を入れる。この作業をランチタイムでも手を抜かず行う、スゴい。さらに付け合せのスパゲッティ。営業中は30分ごとに湯搔き、調理されたものを提供している。
ステーキ皿に乗った全ての料理を美味しく食べてもらいたいという心のサービス。全ての料理がブレてないんです。噛み締めて噛み締めて旨いを感じる赤身。これなら500gでもペロリといけちゃう。

レストランカタヤマ

レストランカタヤマ

住所:
東京都墨田区東向島4-2-6
電話番号:
03-3610-1500